車イラスト
メニュー

「どんな車でもお金になる」は本当か

大手での「どんな車でも買取ります!」は本当か

実は以前、車買取最大手のガリバーに車を直接持っていき査定してもらったことがあります。
その時見てもらった車は見るからに思いっきり改造車、マフラー改造、車検にぎりぎり通るようなうちで4オーナー目のエスティマ。

査定士の方、遠くからチラっと見ただけで
あ、あれゼロ円ですね
と苦笑いでおっしゃいました。(笑)

そのエスティマは、今のセレナに乗りかえる時に下取り5万円で引き取ってもらったのですが、それもかなり頼みこんでの価格でしたし、現金でもらったのではなく、下取りなので5万円セレナから引いてもらったため本当に5万円の価値があったのかは定かではありません。少なくともガリバーではゼロ査定でしたので。

よって、大手やCMでやっているようなところに、オンボロの車を持っていっても査定額が付かない、ゼロ査定というパターンに陥ってしまうことが有り得ます。

なので大手買取業者さんが「どんな車でも買取ります」と言っているのは客引きというか、お客さんを呼び込むために「どんな車でも」と表現しているのに過ぎない、という結論です。

では「どんな車でも買取ります」が本当の業者は無いのでしょうか?

どんな車でも買取ってくれる業者は存在していた

事故車・修復歴車でも、故障車、不動車、水没車、火災車・・
それでも買取りますという会社は存在します

それは「事故車買取専門」でやっている会社。
どうして値が付くのか?というと、自社で解体し鉄・アルミ・金属などに分解したり、海外へ流したり部品売りなどをするようです。また「リサイクル券」があれば適正に処理をした、と申告することで費用が還付されるため、それだけでも価値があるからなんだとか。

その業者により、車を現金化する手段が
輸出する
金属に分解して売る
海外へ流す
部品売り

などと様々なため、その車をどの業者に持っていくのかどうかで査定額に大きな差が付きます。
自分の車はどの現金化手段が一番高いのか調べるには、事故車買取業者の一括査定が便利。
例えばその車の金属価値が高いものであれば、そのような手段で現金化している業者が一番高額買取してくれますし、海外で需要のある車ならば海外へ流している業者の方が高額買取してくれます。
廃車処分の前に一括査定依頼を出すことをお勧めします!

1度の入力で、最大10社に無料で車の査定をしてもらえます

中古車買取業者の一括査定で、150万→170万円に!!
【20万円も買取価格が高くなりました】

中古車一括査定サービスの中でも優秀なのが、「ズバット車買取比較」です。
1度の入力で、100社以上の業者の中から最大10社へ無料で一括査定依頼ができ、
一番高く車を買い取ってくれる業者が分かります

中古車一括査定サービス会社ロゴ

利用者数40万人以上の実績があり、安心して利用できます。もちろん査定は無料です。
無料一括査定はここからできます。
私の一括査定体験記はこちら

▲このページの上へ

「どんな車でもお金になる」は本当?

大手中古車買取業者や、普通車のみ扱う買取業者だと客寄せの為に「どんな車でも買取り」と言っている場合がある。ゼロ査定の車も、事故車専門買取業者や廃車買取業者など、専門の買取業者へ査定してもらうことで値が付く!
その業者の現金化手段により値段は差が付くので、高額査定を目指すためには一括査定を!

トップへ戻る
 中古車買取業者7社に実際に査定してもらった実践比較リポート

高額査定を引き出すコツ
車の査定金額はどのように決まるのか
車種別査定額相場
事故車は売れるのか
査定時の注意点
車査定コラム
車買取業者を徹底評価
サイト管理者
トップへ戻る
中古車買取業者7社に実際に査定してもらった実践比較リポート
高額査定を引き出すコツ
車の査定金額はどのように決まるのか
車種別査定額相場
事故車は売れるのか
査定時の注意点
車査定コラム
車買取業者を徹底評価
サイト管理者